無印良品:「体にフィットするソファ


ショップ 無印良品
商品名 体にフィットするソファ
別名 人をダメにするソファ

無印良品体にフィットするソファ」・・・別名「人をダメにするソファ

無印良品「体にフィットするソファ」(ビーズクッション)

無印良品「体にフィットするソファ」というビーズクッションが販売されています。
このビーズクッションの心地良さがネットで話題になり、ついには、
人をダメにするソファ」と呼ばれるようになりました。
人をダメにするソファ(外部サイト)では、そのダメ度により「レベル1」~「レベル7」まで定義されています。
おもしろ過ぎる。笑えます。

ビーズクッションのへたり

ビーズクッションのへたり(くたびれたビーズクッション)

しかしながら、使っているうちに、
ご覧の通り、ペチャンコになっていきます。
以前のビーズクッションの心地良さを知っているだけに、このへたりには、さすがに少しストレスを感じ始める・・・
中身が悪いのか?カバーが悪いのか?・・・どっちなんだろう?
再生させたい欲求が芽生えます。

ビーズクッションの再生の可能性を探る

ビーズクッションの再生の可能性を探る

構造は簡単。ビーズが入った本体とカバーで、できている。
この時点で、ネットも調べて、選択肢は5つと考えた
(1)気持ちよく本体を買い替える。(本体は12,600円
(2)無印良品で、カバーを替える。(無印良品で、3,150円で販売されている
(3)ニトリの同サイズのビーズクッションカバーを買う。(ニトリで、1,334円)
(4)ニトリの同サイズのヌードビーズクッションを買う。(ニトリで、3,334円)
(5)そのまま、ビーズを補充して増やす。
(※価格は、各メーカーの直販サイトより(2014.08現在)
本体買い替えは、高価なので、最終手段にしたい。

■ニトリのビーズクッションカバーを試す

ニトリのビーズクッションカバーを試す

原因は、「ビーズクッションカバーのへたり」と仮定して、カバーを交換してみる。
無印良品で買うと、3,150円。高い。ネットで調べると、同サイズのビーズクッションがニトリでもある。
しかも、ニトリのビーズクッションカバーは、1,334円と無印良品の半額以下である。
装着した写真は左の通りだが・・・
どうも無印のカバーより少しサイズが大きいみたいで、ダブダブ状態
少しましにはなったが、再生した満足感は無い。撃沈。

ビーズクッション再生の次の案を考える

ビーズクッション再生の次の案を考える

やっぱり、無印良品でカバーを買おう!
・・・とはいかなない。一度目の失敗が効いている。
カバーを何個も買っている余裕は無い。
しかも、ニトリのカバーを使ってみて、カバーで再生できる気がしなくなっていた。
カバーも伸びているとは思うが、今度は、本体のビーズを疑う。
本体を見ると、チャックが2重になっていて、その中にビーズが入っている。
このビーズを補充してパンパンにすれば・・・
※チャックがない商品の場合、縫い目をほどく必要があります。 縫い目を1周観察すると、ビーズ注入後に縫ってある縫い方の違う箇所があるはずです。そこをほどきます。

■もしビーズクッション完全復活させるなら

ビーズクッション完全復活

カバーまで替える人は下記画像をクリックしてください。

補充のみの場合、次へ進んでください。

■[NEWS]快適で動けなくなる魔法のソファーYogibo(ヨギボー)が上陸

快適で動けなくなる魔法のソファーYogibo(ヨギボー)
新しい物好きな方は要チェックです。リンクを貼っておきます。↓
快適で動けなくなる魔法のソファーYogibo(ヨギボー)

電話番号のないiPodやタブレットにもLINEを入れて使いたい

月額契約なしにセンサー付き防犯カメラを設置する方法

本買取の「本・DVD買取ドットコム」